Entries

手をかける時期

土日に二男が来ていたので
あちこち観光に行って来ました。
今回のリクエストは、お寺や神社でした。
二日間のスケジュールをはげりんが組んでくれて
一緒に回ってくれたおかげで
「いや~ホンマによかったわぁ!」と感激していました。

私が栃木に来てから二男は何度も来ていますが
来るとどんな風に楽しませてあげようかと色々と考える。
こんな風に二男だけの事を考えてあげる事が
今までにあったかしら・・・
いつだったが二男に言われた事がある。
「いつもニイチャンの事ばっかりや・・・」
確か高校生の頃だったと思う。

色々な出来事が重なっていた時期だったので
二男を放っておいたつもりはなかったのだけど
結果としては長男ばかりに関わっていたのかも知れない。

二男は早くから精神的に自立していて
何でも自分で決めて行動できる子だった。
親としては信頼して任していたつもりだったけど
寂しかったんだろうなぁ・・

今更だけど、二男と出かける事で
あの頃の穴埋めが出来たような気持ちになり
少し肩の荷が軽くなります。(^_^;)

いつも気持ちよく付き合ってくれる
はげりんに感謝です♪



そんな訳で今回のお出かけはカメラを持っていかなかったので
今週は過去の写真をUPさせて頂きます。
おでかけ先は 「はげりんのブログ」 をご覧下さいマセ♪

DSC_0001_20110606212922.jpg

DSC_0006.jpg

DSC_0011_20110606212920.jpg

DSC_0017.jpg

DSC_0146.jpg

<

Comment

ちょっぴりわかるかも・・・(^^ゞ 

MEも二男さんの気持ち…ちょっぴりわかるかも!
MEも二女で…姉は不器用で高校受験も母親が必死に選んでたり、就職も、結婚も母親が探してました…
MEは、高校・専門学校・バイト・大学・就職などなど全部一人で決めてきました・・・
姉と母は本気で喧嘩したことあるけど…MEは…したことないかも…
  • posted by 浪花のリンダ 
  • URL 
  • 2011.06/07 23:12分 
  • [Edit]

> 浪花のリンダさん 

私も構ってもらえずに育ちました。(^_^;)
父は子供には関心がなく
母は兄に夢中でした
大事な大事な長男ですから・・・

構われない分、期待もされないで
楽でしたけど (^^ゞ

しかし・・・
経験者だけに自分の息子達の子育てには
充分に注意していたつもりでだったので
当事の二男の言葉は以外でした。
「子の心、親しらず」ですね(笑)

  • posted by ケイ 
  • URL 
  • 2011.06/08 21:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪