Entries

脳梗塞

担当させて頂いている利用者さん
90歳を軽く超えておられるが
足腰の痛みを訴えるくらいで
日常生活には何の支障もなかった。
その利用者さんが突然、脳梗塞になり
寝たきりになってしまわれた。
失語症もあり言葉も出ない状態。
入院先に伺ったが
私の事は分かるようで
何か話しかけようと一所懸命に口を動かし
「あぁ~」と言葉にならない大きな声が・・・
一緒にいた看護師さんが
こんなに大きな声が出たのは
入院してから初めてだと驚ろいていました。

90を越して、人生の終わりにこんな事になって
どんなに悲しいだろう・・・
胸が痛みます。


写真は 「栃木花センター」 12月10日撮影。

111210_0179.jpg

111210_0193.jpg

111210_0199.jpg

Comment

きょうは真面目な話です。 

こんにちは!!で茣蓙居ます。

あたくし奴の94歳に為る母親は特別養護老人ホームに
入居中ですが、一年ごとに入退院の繰り返しです。
昨年、今年と調子よく(と云ってもひと月に一回は通院)過ごしてしていたんですが、
10月初めに急性心筋梗塞で掛かり附けの病院に入院。
ひと月ほどで退院したンですが七日に肺炎をも併発し再度の入院です。
10月の入院時に担当医から「高齢でもあるんでいつ今生の別れに為るかもしれない。
覚悟しておいてください」と云われました。
妹が手廻しよく葬儀関係の手配は済ませました。
母親は一日も早く極楽往生したいようです。
で、あたしは毎朝夕佛壇の父に『苦しまずに極楽往生出来るよう』にと、祈って
居るんです。

はげりん賛に宜しく。
後ほどお邪魔しますとね。
  • posted by 紋狗 悠之輔 
  • URL 
  • 2011.12/14 14:43分 
  • [Edit]

>紋狗 悠之輔 さん 

利用者さんは皆さん早く極楽往生したいとおっしゃいますが
息子さんや娘さん達は長生きして欲しいと言われます。
どちらの気持ちもよく分かります。
元気で長生きが一番良いのですが
苦しいなかを生きるのは本人も見守る家族も辛いですよね。
紋狗 悠之輔さんの祈りは、尊くて切ない祈りだと思いました。
  • posted by ケイ 
  • URL 
  • 2011.12/14 19:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪