Entries

お別れ

今年の暑さのせいか担当している利用者さんが
相次いで体調を崩されています。

そんな中、長年支援させて頂いて来た
利用者Wさんは永眠され
利用者Oさんは緊急入院され胃瘻の造設をご家族が決断されました。
Oさんの介護者の奥様は今までもお一人でよく頑張っておられると
頭が下がる思いで支援させて頂いておりましたが
胃瘻となると今まで以上に介護の手が必要となり
担当ケアマネとしてはとても在宅介護で頑張りましょうとは
言えませんでした。
何度も奥様と話し合い、色々な支援パターンをシュミレーションしましたが
介護負担の重さはかなりのものになる事が具体的に見えて来て
最終的には施設入所を決められ、退院後の施設も見学して入所の予約も取れました。

Oさんの奥様が予約された施設が特定施設で担当ケアマネが変わる事に気付き
「えっ! ケイさんが担当じゃなくなるなんて・・・」
「ケイさんに担当してもらえる施設に変えます」と言われましたが
私達は在宅のケアマネで最後まで担当させて頂けるのは本当に少なく
いつかは施設入所され担当が終了する方が殆どだと説明しました。
今回予約した施設はOさん御本人にとっても奥様にとっても
良い条件なので施設を変える事は辞めて頂くようにお願いしました。

Wさんの息子さんからも沢山のお礼の言葉を頂き
0さんの奥様からもこんなに頼りにして頂き
ケアマネ冥利につきます。
こちらこそ本当にありがたい・・・ (T_T)

最近、仕事の事で折れそうになっていた心に
皆さんの暖かい気持を頂いて少し元気になれそうです。


DSC_0031.jpg

DSC_0011_20120805061904.jpg

Comment

NoTitle 

担当の方との相性もあるのでしょうか?
皆さん良くやってくださってるように見えるのですが、
姑(ハハ) が特にお気に入りって方、何人かいらっしゃいます。
でも、何か勘違いして怒ってみたりもあって、、
申し訳ないこともあります。どうぞ、忘れてやってください。
心が折れてしまわないように、、そんな思いで感謝しています。
ケイさんも、頑張ってね。
  • posted by のん太 
  • URL 
  • 2012.08/05 09:29分 
  • [Edit]

> のん太さん 

そうですね、人には誰にも相性はありますが
あからさまにアナタは嫌いと言う態度を取ることは
色々な考えの結果控えています。
と言うか、もめないように我慢して付き合っています。
でも、認知症の患者さんは体裁をつくろく何て事はなく
本能に近い部分で生活されていますので
この人は味方、この人は敵・・・そんな判断をされる様です。
病気が進行しても感情は最後まで残るそうで
「嬉しい、楽しい」「不愉快」等の感情はあるそうです。
自分を不愉快にする人=敵  
例えば 「今日は暑いのでこちらの洋服に着替えてみませんか?」
「今日は暑いから、それじゃなくてこっちに着替て下さい」
この声かけの仕方でも利用者さんは敵、味方を判断されます。
でも、これって私だって後の人は嫌いです(笑)


私が介護職員として働いていた頃に大変だと思っていた事も
ケアマネとして勤務している今、些細な事だったと思えます。
介護職員の時は数人で関わっているので最悪の場合
自分から逃げ出す事もできましたが今はそれも出来ません。
その事が一番厳しいように思います。
  • posted by ケイ 
  • URL 
  • 2012.08/07 05:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪