Entries

運転免許

高速道路の逆走やブレーキとアクセルの踏み間違えについて
高齢者が起こしている場合が多く、運転手が認知症だったのでは?
と言われ出して随分たちますが、行政の対策がいまいちな状態です。
免許更新時には認知症の疑いがあると報告すれば専門医からの診断書が必要となりますが
これも自分が認知症と理解していなかったり、意図的に隠すとスルーしてしまいます。
あと、高齢者の更新時には視力検査や聴力検査等の基本的な検査の他にも増えているようですが
そこで引っかからなければ更新は可能なようですね。

私が担当する利用者さんの場合、危険なので御家族が免許証を預かっているけれど
御本人が納得できず「大丈夫だらから運転したい」と訴え続けるので
御本人に諦めてもらえる方法がないか色々調べましたが、自ら返納するしかないとの事。

自動車学校に、運転技術を見てもらい危険があると判断して頂けないかと
相談した事もありましたが、いくら専門医からの診断書があっても
運転技術を見て、運転可能だと判断した場合は危険があると言う事はできない。
あくまでもその人の運転技術を判断するだけ・・・だそうです。

そんなこんなで御本人に諦めてもらう事ができないまま年月が過ぎ
この度、やっと更新時期になり主治医の意見書を提出できる事になりました。
御家族から「これでやっと本人も運転を諦められるだろうし
私達も責め立てられる事もなくなりますね」とおっしゃっておられました。

5年間、事故なく過ごせたのは御家族の努力のたまものです。


写真は先日の箱根旅行の続きです。

DSC_0159_20121025071034.jpg

DSC_0144.jpg

DSC_0149.jpg




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪