Entries

大学不認可問題

大学の不認可問題に文科省が柔軟姿勢をみせているようでホッとしましたが
受験を考えていた学生の気持ちを考えると憤りを感じる出来事でした。

実は二男が受験の時
大学案内やホームページにも紹介されていた学部を目指し
オープンキャンパスにも参加し希望していた資格も取得できると分かり
受験を決めました。
高校から推薦受験が認められ試験が終わり面接を受けた時
面接官の態度がおかしかったと言って帰って来ました。
何だかざわついていたと言うのですが理由はわかりませんでした。
そして結果発表が高校に届き
担任の先生から本人より先に親に報告があったのですが
合格通知の下に小さく
「今年度からカリキュラムが変わりあなたが希望する資格は取得できません」
と書いてあると言うのです。
高校側も初耳で驚いているとの事。息子にどう説明しようかと言う相談でした。

今更事実が変わる訳ではないので、そのまま見せて説明するようお願いしましたが
帰宅した時の息子は放心状態でした。
その後しばらく「俺の夢を返せ!」と泣き喚いていました・・・・
息子が新しい目標を見つけるまで、ただ見守るしかなかった私は辛かったです。

田中文科大臣には息子と同じような思いをする若者をつくらないで欲しいですね。


DSC_0100_20121106195230.jpg

DSC_0068_20121106195125.jpg

Comment

今回ばかりは 

NGだと思います。
推薦入試も始まる時期であるし。
「多すぎる」という理由なら、最初の申請段階でNOを出さないと。・・・
カリキュラムと言えば、地元のG大も、次年度から、工学部-->理工学部に大幅改組になるのだけど、
同じことが起きそうです。

またやらかした・・・ 

相変わらず元気ですね、田中さん。
野田は民主にしては少しだけまともだと思ってたのに、
ここんとこお馬鹿さんばかり大臣に任命しています。
人材がいないのは前から分っていましたが、この所特に酷いですね。

ポッポさんを外交最高顧問に復帰させたり、民主は気が狂ったとしか私には思えません。
解散総選挙が行われれば、この先何十年も民主が政権を取ることはないと思いますが、
危険な党ですから一日も早く解党して消滅してもらわなければいけないと私は思っています。
保守二大政党は夢の夢でした。民主が政権を取った時から解っていた事ですけどね。
  • posted by はげりん 
  • URL 
  • 2012.11/07 20:22分 
  • [Edit]

> 上総さん 

結局は落ち着くべき所に落ち着きましたね。
この数日間は何だったのでしょうか
大の大人のやるべき事じゃないですよね。 (ーー;)
  • posted by ケイ 
  • URL 
  • 2012.11/07 20:42分 
  • [Edit]

> はげりんへ 

熱いなぁ~ (笑)  でも、同感です!

身内へのコメントは簡単に済ませます。(笑)
  • posted by ケイ 
  • URL 
  • 2012.11/07 20:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪