Entries

主治医の選択

母の主治医をどの先生にお願いしようかと思案中です。
母は4年前に脳動脈瘤の手術をしていますが
今は胸に大きな動脈瘤が出来ています。
九州での主治医からは手術を勧められていたのですが
本人は「破裂して即死なら本望」と手術は拒否してました。
今も同じ気持ちのようです。
認知症の母には環境の変化が一番こたえますし
私も母の意見に同意していますが
そこを理解して頂ける先生となると・・・

やたらと検査をしたがる先生も多く
先日も私が担当する利用者さんの血液検査を説明なく勝手にしておいて
専門病院で検査するようにご家族に指示されました。
ご家族は先生に言われるがまま専門医の受診に付き添い
数日間振り回されたあげくに最終的には
病気が判明しても高齢な為、積極的な治療はしない事になりました。
ご家族は「先生の言いなりになるのは考え物だと勉強になりました
検査中の大量出血で危うく親が死ぬ所でした」と言われましたが
私も同じ意見です。
高齢者は調べれば何処かが悪くても不思議じゃない
だましだまし生活を送るのも一つの選択ではないでしょうか?

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪