Entries

事業所での会話

今日は職場の皆からPAT検査どうでした?と聞かれ
色んな事を報告して皆で大笑いしました (^。^)

待合室ではげりんと順番待ちをしている時
「○○タマスケさ~ん!」と呼ばれて
座っていたオジイチャンが「はい!」と返事をしたので
思わず私は 「タマスケって言ったよね?」 と、はげりんに確認しながらも
すでに笑いのツボにはまっていました ^m^
そうです、私の頭の中では 「玉助」 が浮かんでいたのです。

診察を終えて会計時に再度呼ばれたオジイチャン
タマスケさんではなく、タカスケさんの聞き間違いでした。
オジイチャン笑ってごめんなさい。(^^ゞ

PAT検査の前に検査薬を注射してから一時間ほど安静にするのですが
その待合室での出来事・・・
私はすでに説明を受け承諾書に署名し安静にしていた時
説明を受けている男性患者と技師との会話が聞こえて来ました。

体重は○○キロ・・・・
ん?私と3キロしか違わない (~_~;)
どんな男性かと思っていると、その人が私の前を通り過ぎた。
かなり長身の男性だ!
・・・この人と私の体重差が3キロ・・・って、あかんやろ~!

あと、検査室に入りいきなり
「検査台に仰向けに寝てバンザイして下さい」と言われてビックリ。
私は今、右肩が五十肩で上がりません・・・(^_^;)

事情を説明したのですがお若い検査士さんは聞く耳を持たず
「もう少し上がりませんか?何とかなりませんか?」の繰り返し。

何ともならへんちゅうねん・・・と心の中でつぶやきながら
泣く泣く痛みをこらえて出来る限り上げましたが
検査中、痛みのあまり右腕は震えが出てきました。
悲しくもおかしい出来事でした(笑)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
鳥羽一郎と春日八郎が大好きな明るくて怖いおばさんです♪